薄暗くなってきた






[PR]



2010年03月05日(Fri)
薄暗くなってきた
春が近づいてきて日も長くなってきたけど
この時間になると
やっぱり薄暗くなってくるよね。



▼武士語 by http://monjiro.net/
『生命保険がからくり』であると云ゑば、らいふ網生命保険棟梁大目付副上様が岩瀬大輔氏、著したでござる文藝春秋が新書にて、出版より参かお月にて発行部数約弐万玖,零部をば達成し、amazon(あまぞん)なども番付壱位が大衆受け書物。其れ、期間辺際にて全文無代にて遠方伝聞伝達取寄にてきるであると聞おりきがにて、早速遠方伝聞伝達取寄候成り。弐、参問が目安に答ゑるのみにて売れてる新書、無代にて全部読めちゃいかにもでござる。印刷もにてきるのでござりまするよのう。なぜじゃ?かのような太っ腹何故でござるしょです☆すた。書物、売御台所くなっちゃいるでござるで候のう。

著者が岩瀬大輔氏は、日記(http://totodaisuke.asablo.jp/blog/)にて、「こが書物にて書かるておる正味は、、ほであるとんど、業界輩にとりて当たり前がこであるとなり。しかして其れは、元来にてなおしらば、ことごとくが売り手、、買ゐ手に対して説明すべき正味でもござる。保険業界、軍師当局など、、啓蒙に努めるべき正味なり。 もっであると多くが輩に、読みてもらおりきゐ。日に日に、左様な思ゐ、強まった」であると述べているでござる。さりとて全文無代にて供応しちゃです☆すたなぞ重畳でござるよのう。

とはいえ確やに、それがしも「無代にて」と云ふ文字を見たで御座るより遠方伝聞伝達取寄候成りより、多くが輩に読みてもらおうぞには、無代にて全文と云ふが、効果的だやも。清めゃなければ拙者は読みてみやうであるとは、思わのうこざったこであるとでござろう。



早くも3月。3月1週目の個人的に気になった話題は・・・。

まずは何と言っても地震による大津波警報にビックリ。
ビックリしたことと言えば、パソコンが突然真っ暗になったので、ファイル復旧HDD復旧のことを考えました。
ちょっとびっくりしたのは、生命保険のカラクリという新書が無料で全文ダウンロードできるということ。画期的ですよね。
画期的というと、10年日記キャストベーカリーなども画期的かも。あ!そうそう!話題になってる遺言ソフトも画期的ですよね。
画期的なのは最近の白髪染めも画期的な新商品が続々と出ていますし、シフォンワンピ春パンプスなども新しいアイデアやデザインが素敵です。
素敵なのは、テレビで見た厳選いい宿誕生年ワインもとても素敵でした。



   


一つの恋が実って朱く熟すかげに

十も二十もの恋が青い実のまま落ちて

人知れず朽ちていくのが人生



カレンダ
2010年3月
  5
     

アーカイブ
2009年 (5)
12月 (5)
2010年 (49)
1月 (5)
2月 (4)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (2)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (3)
2011年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:20
累計:43,580