お酒を飲んでうっかり失言……その原因は?






[PR]



2010年05月07日(Fri)
お酒を飲んでうっかり失言……その原因は?
お酒を飲んでうっかり失言……その原因は?

という記事を

▼武士語 by http://monjiro.net/

で変換してみました。




花見が盛んな時季なれど、お酒をば飲む席にて、注意したいでござるこであるとが壱つに、「失態・失云」がござる。

お酒をば飲むであると、舌、なめらやになるがは、良き、、普段触れぬごとく致し候こであるとや、云わござらぬても良きこであるとをば申してしまうと云ふ経験をばしたでござるこであるとがござる輩は、、多少なりであるともゐるもが。

ならば、なにゆえお酒をば飲むであると、失云仕出かしたり致すことがござるとか。
酒由々しき事態に詳しき医療令輩社団榎會・榎書物診療所が深間内(ふやまうち)文彦院長に聞おりき。

「お酒をば飲むであると、酒は、胃や小腸より吸収させた後、血液が流れに乗りて全身をば度り脳に到達しんす。ひい般に脳は、有害な物質に対して、中に入れぬごとき関所がごときからくりになり申してゐるにてござるが、酒は、容易に脳が中に入りてしまい候。さふするでござるであると、マスオ作用、起こり、まずひい番外側が『大脳新皮質』が主経細胞をば麻痺しめるのでござりまするよ」

しかして、「お酒をば飲みて失云」が原因も、まじゃに「大脳新皮質」が「大脳辺縁系」に対するでござる“抑制解除”に依るもがだであると申す。
「しらふしからば公云してはいけないであろうこであるとをば酒が席ならば、ぽろっであると口に出して候。何時もそがこであるとをば気に掛け、注意をば払りてゐる、ゆゑに、酒、入る等ゑりて失云してしまうと云ふこであると、ありんす。同輩であると飲みてゐる刹那など、お互ゐに士気、上、りえす印度風香辛料汁としてゐりて、云わござらぬてよきこであるとまにて申してしまゐあであるとにて後悔するでござると云ふこであるともよくぞありんす」
つまり、普段、大事に胸にしまりてゐるこであると、鍵をばやけて触れずにゐるこであるとこそ、、「抑制解除」にそれゆえ、出てきてしまうと云ふこであるとがようにござる。

「まふひいつ云われておるこであるとは、、元来脳内にあるでござる快楽物質なりどーぱみんが分泌をば酒、ひい時的に促進し、危惧をば抑制するでござる働きをばするでござるぎゃば(じぃABA)と云ふ主経伝達物質が放出をば強め、一つ方的に気分をば盛り上げてしまうと云ふもとでござる」
楽しくなる、べく、恐れ多いもがなしにて普段が魂がわじゃやまりをばぶつけてしまう、奉仕精主より、相手、喜びさふなこであるとをば未だ確定致し候わけとはいえぬに話してしまうと云ふが、、さふしたでござる例であるとして存念られるでござるのでござる等。

ちなみに、左様な「お酒にて失云するでござる輩」には、、どんな輩、多ゐのでござるらふや。特に酒に弱ゐ輩と云ふわけとはいえないでござるよのう?
「お酒じゃゑ入らねば、真剣にて神妙にて、奉公熱魂な輩に多ゐようであった。日頃不平不満、ありても、己が魂が中のみにてにであるとどめておく。其れ、、酒、入るであるとひい気に衝動に中止、やけらるず口をばつゐて出てしまうと云ふこであるとでござる」

ならば、左様な失云などをばござらぬすには、、如何したら良きとか。
「飲みてゐるであるときは、己をば失ゐ、周囲が天空気、読めぬ状態になるため、酔ゐ、冷めたら、早々に相手に謝るべき点は、きちんであると謝るこであるとでござろう。さふ致すことにて、己にも失云に対するでござる自覚、生まれ候。幾度か、日頃より人様が欠点許りに眼、ゐやぬやう、釣り合いが取れたでござる見解をば養ったり、お酒以外が心労発散令をば魂、けるこであるとも大切でござろう」

お酒は、あくまにて楽しく、ほどほどに。失云には、拾分注意しましょうぞ。




天気の良かったゴールデンウィークも終わりましたね。その途端に雨模様。今週話題になったことをブログでメモっておきます。




自動車の後部座席で足を伸ばせるスペースクッションという便利カー用品があるんだそうですね。なかなか良さそうなアイデアだと思いました。

これは私も見てましたが、トキオの「5LDK」に登場した黄金いくらというのには私もビックリでした。あんなイクラがあるとは知らなかったです。

海道物産の青のりを梅宮辰夫・アンナ親子がダウンタウンDXで薦めていたそうで、ご飯にのせて食べると美味しいそうです。

元祖よこすか海軍カレーのレトルトカレーが美味しいそうです。魚藍亭というお店のカレーなんだそうですが、ソロモン流で小野員裕さんというB級グルメに詳しい賢人がイチオシしていたそうです。

秘密のケンミンSHOWは最近私も見るようになって、いつも楽しく見ています。山形のだしというものが紹介されていたのを私も見ましたが、食べてみたいと私も思いました。

ダウンタウンDXでラサール石井さんがオススメしていたのが、一湖房の最高級鴨ロースだったそうです。鴨ロースなんて、めったに食べないような気もするけど、美味しいですよね。

近視矯正オサート治療というものが、エチカの鏡で深作眼科の院長が紹介していたそうなんですが、私も近視なのでとても興味があります。

勝間和代さんがオススメしていたのは、パナソニックの自動ホームベーカリーだったそうで、100回使えば元がとれるそうなんです。その考え方が勝間さんらしいですが、手作りパンって美味しいから私も食べたいな〜。

読売新聞に「プロがナビするベスト3」というシリーズがあるようなんですが、今回は靴の手入れ・補修だったみたいです。新入社員だと革靴に慣れてなかったりしますもんね。そういう私もよく分かっていなかったですが(笑)

こちらも読売新聞からのようですが、ペット向け除菌剤・リンスインシャンプーなどが売り上げを伸ばしているんだって。室内でペットを飼う人が増えていて、衛生面を気にする人が潜在的にいたのだろうということのようです。

携帯メール読めたり、携帯着信などが分かる腕時計のアイバートMというものがあるんだそう。携帯電話があれば十分なんじゃないのかな?って思ったんですが、なかなか便利なんだそうです。そういうものなのかな〜???

ココマネというネット家計簿が注目されたようなんですが、楽しく長く続けられるのが魅力なのかな〜?ってところなんですかね。家計をネットに公開しちゃうんですよね。



   


一つの恋が実って朱く熟すかげに

十も二十もの恋が青い実のまま落ちて

人知れず朽ちていくのが人生



カレンダ
2010年5月
           
7
         

アーカイブ
2009年 (5)
12月 (5)
2010年 (49)
1月 (5)
2月 (4)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (2)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (3)
2011年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:6
累計:44,111